日本テレビは22日、タレントの萩本欽一香取慎吾が司会を務める「欽ちゃん&香取慎吾全日本仮装大賞」について、今後の放送は未定とした。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2月の定例社長会見が中止となり、報道各社の質問に文書で回答。6日に放送された「−第98回全日本仮装大賞」での萩本の「今回でね、私、この番組終わり」と降板を示唆する発言について、萩本の番組卒業など具体的な予定の有無には「番組の制作過程についてはお答えしておりません。今後の『仮装大賞』の放送については未定です」とした。

 「仮装大賞」は1979年にスタート。第1回から萩本が司会を務め、02年から香取も司会に加わっている。