お笑いコンビ「ミキ」の昴生(34)が新型コロナウイルスに感染したことが分かった。3日、所属する吉本興業が発表した。弟で相方の亜生(32)は体調に問題はないが、濃厚接触者と認定されたため、4日まで自宅待機となる。

 吉本興業昴生について「昨年12月22日(火)朝に発熱し、PCR検査で陰性と診断されました。しかし、その後も体調不良が続いたため、31日(木)に再度、PCR検査を受けましたところ、1月1日(金)に陽性と診断されました」と説明。発症日は12月21日で、現在は自宅で療養している。

 亜生については「体調に問題ありませんが、濃厚接触者と認定されておりますので、1月4日(月)まで自宅待機となります」とした。

 ミキは、昴生の体調不良のため出演予定だった番組や公演の欠席が続いていた。昴生は先月27日に自身のツイッターで「体調不良のため、本日出演予定でしたルミネの公演、昨日に引き続きお休みさせて頂きます。ちなみに僕も亜生PCR検査、インフルエンザ検査の結果は共に陰性でした」と明かしていた。