miteのブログ

芸能ニュース

菅田将暉「30歳までに結婚」は本気? 小松菜奈との熱愛報道はスルー

 菅田将暉が今月26日の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演し、結婚願望について明かした。

 番組で恋愛トークになると菅田は、今まで好きになった人の容姿や身長はバラバラだったと告白。菅田が同番組に出演するのは今回5回目で、以前出演した際には「30歳までに結婚したい」との願望を明かしていた。そのため松岡昌宏から「気持ちは変わっていない?」と問われた菅田は、<変わってないですかね。30(歳)までにいうのはありますかね、なんとなく>と回答。

 菅田は現在27歳で、30歳まではあと3年もない。数年の間に菅田の結婚報道があるかもしれないという状況に、TOKIOメンバーは興奮した様子で<俺たちも報道で「こういう形になったのか」って見たいよね><情報開示の時はマストでそこをよぎりますよね><何ならここで発表もいいよ>と話していた。

 ちなみに菅田は21日に放送された『A-Studio+』(TBS系)でも、藤ヶ谷太輔から「結婚願望はありますか」と聞かれて「あります」と即答していた。

菅田将暉と小松菜奈の交際は本気?

 菅田将暉といえば今年3月、女優でモデルの小松菜奈との熱愛が報じられた。二人の交際をいち早く報じたのはスポニチで、記事によると、二人は2016年の映画『ディストラクション・ベイビーズ』『溺れるナイフ』やアパレルブランド「niko and…」のファッションアンバサダーとして共演。3度目の映画共演となる『糸』の撮影時に菅田が小松に猛アタックし、交際に至ったそうだ。

 なお『糸』は当初、今年4月公開の予定であったが、新型コロナウイルスの影響で延期となり、今月21日に無事公開された。

 二人は熱愛について否定も肯定もしていないが、スポニチは8月12日付の記事でまた「コロナ禍でも二人の交際は順調」と伝えた。あまりにもタイムリーな熱愛報道を共演映画の宣伝に過ぎないと見る向きもあるが、「交際が事実なら嬉しい」と好意的に受け入れているファンも多く、映画の宣伝で菅田と小松が一緒にバラエティ出演するたび、SNSを中心に「イチャイチャが可愛い!」と盛り上がるのも確か。

 二人は共演歴が多く、少なくとも俳優同士としての信頼は厚い。さすがにいかにも恋人然とした振る舞いはなく、バラエティ番組で一緒に登場しても「熱愛報道がありましたね」などと話を振る芸人もいない。ただ、友情にしろ恋愛にしろ、二人の親密さは画面を通じて視聴者にも伝わっているようだ。

 バラエティ番組で共演するとお互いの「直してほしいところ」を質問されることが多く、今年4月放送の『VS嵐』(フジテレビ系)では、菅田が小松の直してほしいところを告白。小松は洋服がとても好きなため、彼女のいる撮影現場に行く際はオシャレをしていかないといけないのが、菅田にとっては苦痛のようだ。

 また、今月18日放送の『華丸大吉 & 千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)では、小松が菅田へのクレームを明かす。小松によると、菅田は撮影現場にカバンではなくボロボロのポリ袋に携帯や財布を入れてくるそうで、<どこで見られているか分からないんだから。さすがにちょっと……、もうちょっと考えよう>とアドバイス。その他、「雑なフリをされるのがちょっと迷惑」とのことだった。

 30歳までに結婚したくて交際が順調なのであれば、菅田の方は小松との将来を考えてもいるのだろうか。ただ、結婚はタイミング。思い描いた通りの時期にすんなりいくとも限らず、先々のスケジュールまで埋まる人気俳優であれば尚更だ。それほど時期や理想にこだわり過ぎない方が良いのかもしれない。

 
ロリポップ!レンタルサーバー