miteのブログ

芸能ニュース

2020-09-01から1日間の記事一覧

新木優子、貴重な“前髪ぱっつん”姿に反響「幼い感じがキュンキュン」

女優の新木優子が8月31日、オフィシャルブログを更新。出演中の“月9”ドラマ『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系)のオフショットを公開した。 本作は全米メガヒットドラマ『SUITS』のシーズン2を原作に、負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午(織田裕二)、経歴詐…

コロナ感染のヘイセイ伊野尾 自宅療養終了し1日から復帰 PCR検査「昨日、陰性を確認」

ジャニーズ事務所は1日、新型コロナウイルスに感染し、療養を続けていたHey!Say!JUMPの伊野尾慧(30)が自宅療養を終え、この日より活動を再開したと事務所の公式サイトで発表した。 公式サイトでは「弊社所属タレント伊野尾慧(Hey! Say! JUMP)につきまし…

竹内結子、第2子出産後初の公の場 長男と夫が「ヒソヒソ内緒話」も…幸せオーラ全開

女優・竹内結子(40)が1日、サッポロ一番「おうちで偏愛フェス」キャンペーン開会式に、同CMに2日から新登場するKis−My−Ft2・藤ケ谷太輔(33)、玉森裕太(30)とともに出席した。 竹内は、今年1月下旬に第2子となる男児を出産後、初の…

「WEB『キン肉マン』スクショやめて」 ゆでたまご嶋田さん、無断複写に訴え

人気マンガ「キン肉マン」の作者「ゆでたまご」の原作シナリオ担当、嶋田隆司さんが1日、ウェブの画像が無断でスクショ(スクリーンショットで複写)されていることに対し、ツイッターで「どうかスクショはやめてください」と訴えた。 1979年に週刊少年…

さくらまやが独立発表 新型コロナで「気づけば“無職”」「逆境に負けず歌を続けたい」

歌手のさくらまや(22)が1日、所属事務所との契約が終了したことから、個人プロダクションを立ち上げ独立したことを発表した。 さくらは報道各社にFAXを送信し「この度、所属事務所『シンエイV株式会社』との専属契約が終了し、個人でプロダクション…

『アッコにおまかせ!』“芸人と不倫40代女優”は朝ドラ&大河出演者!!

8月30日、歌手でタレントの和田アキ子(70)がMCを務める日曜昼の人気番組『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、「2020年下半期『不倫スクープを先取り!』」特集が放送され、大きな話題を呼んでいる。 番組では超有名週刊誌のスクープカメラマ…

田崎史郎氏、ポスト安倍バブル たけし「二股」イジリ後も出演続き「四股」

安倍晋三首相の辞任表明を受け、ポスト安倍争いに注目が集まる中、ビートたけしから「安倍総理成金」「二股」とイジられた政治ジャーナリスト田崎史郎氏が週末から週明けにかけ、TBS系、フジテレビ系、テレビ朝日系、日本テレビ系番組に次々に出演し、「…

茂木健一郎氏「情けない」「末路」テレビ局の〝東大生ブーム〟を批判

脳科学者の茂木健一郎氏(59)が31日、ツイッターでテレビ局の〝東大生依存〟に言及した。 現在、テレビでは「東大王」を始め「今夜はナゾトレ」「Qさま!!」など、東大生タレントを使った番組が人気を呼んでいる。そのため、各テレビ局は視聴率が取れ…

No.1売れっ子・千鳥がフジテレビを見限る!?大悟「マジ激怒」の裏側!

「千鳥の大悟さん(40)が『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(関西テレビ制作、フジテレビ系、毎週火曜日夜10時~)に相当、不満が溜まっているそうなんですよ。“このまま変わらんのやったらやめる”くらいの勢いだそうで……」 こう話すのは、お…

泣いてから、携帯電話を取り出し……昭恵夫人の“淋しさ”と「自分探し」が行き着いた先

辞意を表明した安倍首相が最も長く在任した総理大臣なら、その妻は最も世を騒がせた首相夫人であった。 コロナ禍の春でいえば、夫の安倍晋三は「布マスクを配れば不安はパッと消えますよ」という佐伯(さいき)耕三首相秘書官を信頼するあまり、布マスクの配…

Sexy Zone・菊池風磨、フジ『ドッキリGP』全裸ドッキリが波紋! 「公共電波でセクハラ」「グループ名をネタにしないで」

8月29日に放送された『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(フジテレビ系)内の一部演出がネット上で物議を醸している。この日は、Sexy Zone・菊池風磨が「秒で水着消滅」というドッキリに引っかかったのだが、視聴者やSexy Zoneファンからは「水着がなくな…

サンジャポでMC務めた飯尾和樹は「代打出演」の完成形か

不祥事やコロナ感染などの影響で、当事者のタレントに代わってテレビ番組に代打で出演するタレントに注目が集まっている。「いつもより面白い」「違和感ある」など視聴者の反応はさまざまだ。新型コロナウイルスに感染した爆笑問題・田中裕二(55歳)の代打…

ダレノガレ明美、後輩を「芸能界ナメんな!」と一喝も... 自ら「ブーメラン」食らう高等テクに「有能すぎる」「師匠」

モデルでタレントのダレノガレ明美さんが2020年8月30日、テレビ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演し、後輩モデルのメドウズ舞良さんに痛烈なダメ出しを行った。 「ほんと甘くねえから!」と本番中に指摘 「ネットの世界ではなくテレビで…

NiziU『THE MUSIC DAY』でTV初歌唱へ MV1億再生突破「メキハピ」披露

『Nizi Project』から誕生した9人組グローバル・ガールズグループ「NiziU」(ニジュー)が、日本テレビ系で9月12日に8時間生放送される音楽特番『THE MUSIC DAY』(後2:55~10:54)に出演することが決定した。NiziUとしてテレビ番組でパフォーマンスするのは、…

「シブ5時」気象予報士の福岡良子氏 第1子妊娠「命をつないでいくことの重み実感」来年1月下旬出産予定

NHK「ニュース シブ5時」のお天気キャスターを務める気象予報士の福岡良子氏(33)が8月31日、自身のツイッターで第1子を妊娠していることを発表した。妊娠5カ月で、出産は来年1月下旬を予定している。 福岡は直筆のメッセージで「私事ではありますが、この…

テレ東が異色秋ドラマ「共演NG」中井貴一&鈴木京香出演 企画・原作は秋元康氏

テレビ東京が秋ドラマ「共演NG」を、中井貴一の主演、鈴木京香のヒロインで制作することが1日、明らかになった。文字通り“共演NG”となった大物2人の25年ぶりの共演に発端する大人のラブコメで、企画・原作は秋元康氏、監督は昨年のNHK大河ドラマ…

多部未華子「わたナギ」笑顔の撮了 大森南朋から花束!今夜最終回 メイ&ナギサさんどうなる?

女優の多部未華子(31)が主演を務め、番組最高視聴率を4週連続更新しているTBS火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(火曜後10・00)は1日、最終回(第9話)を迎える。クランクアップした多部は、スーパー家政夫・ナギサさん役の大森南朋(48)から花束を受…

“孤独のグルメ”などドラマ・映画に活躍する松重豊 初の小説&エッセー集で新分野「コロナ禍一気に執筆」

俳優の松重豊(57)が10月24日、初の小説とエッセー集を収録した「空洞のなかみ」(毎日新聞出版刊、税込み1650円)を発売する。「孤独のグルメ」「ヒキタさん!ご懐妊ですよ」などドラマ、映画で活躍する松重が軽妙洒脱(しゃだつ)な筆致で新たな分野に踏…

堀田茜、トップコートに移籍 オスカー退社、人気俳優多数所属の事務所で演技にも本腰

モデルで女優、堀田茜(27)がきょう1日付で芸能事務所、トップコートに移籍することが31日、分かった。 31日付で約10年所属した前所属事務所、オスカープロモーションを退社して新天地で再スタートを切る。トップコートには木村佳乃(44)、中村…

嵐 シングル初のミリオン達成!通算58作目、米津玄師が作詞作曲「カイト」

嵐の最新シングル「カイト」(7月29日発売)が売り上げ100万枚を突破した。1日発表のオリコン週間シングルランキングで明らかになった。通算58作目で、初のシングル作品のミリオンセラー達成となった。 「カイト」は米津玄師が作詞作曲を担当。「NHK2020ソン…

1日で3人も…剛力彩芽、福田沙紀に続き、紫吹淳もオスカー退所を報告「宝塚を退団した時のように初心に帰り…」

女優の剛力彩芽(28)、福田沙紀(29)に続き、紫吹淳(51)も31日、それぞれ自身のインスタグラムで所属事務所「オスカープロモーション」を退所することを報告した。 ▽紫吹「この度、16年間お世話になりました株式会社オスカープロモーションを契約満了に…

虎党の有働由美子アナ、藤川の引退表明にショック「球児は引退しないと…」「生き方格好いい人」

フリーの有働由美子アナウンサー(51)が31日、メーンキャスターを務める日本テレビ「news zero」(月〜木曜後11・00、金曜後11・30)に出演。阪神ファンとして知られる有働キャスターが、藤川球児投手(40)が今季限りでの引退を発表したことにショックを受…

だいたひかる 乳がんで一度は諦めた不妊治療再開へ「可能性低くてもリスクがあっても」

16年に乳がんのたため、右胸を全摘出したお笑いタレント・だいたひかる(45)が31日、ブログを更新。一度はあきらめた不妊治療を再開することを明かした。 だいたはアートディレクター・小泉貴之さんと13年に結婚。不妊治療中の16年1月に乳がんと…

カズレーザー『とくダネ!』後番組の司会者に急浮上、「デカい仕事は好き」OK宣言

忖度しないコメントが評判のカズレーザー カズレーザーが“朝の顔” になるかもしれない!? 「フジテレビ系で放送中の『とくダネ!』が来年3月で終了すると言われており、司会の小倉智昭さんの“後継者”としてカズレーザーさんの名前が挙がっているんです。同志社…

さくら学院、来年8月末で活動に幕「変化が必要」

小中学生限定ユニット・さくら学院が1日、来年2021年8月31日をもって現状の活動に幕を下ろすことを公式サイトで発表した。 2010年4月の開校(結成)から10周年を迎えたさくら学院は、中学校卒業とともにグループからも卒業するのが“鉄の掟”。毎年3月の卒業式…