miteのブログ

芸能ニュース

2020-08-26から1日間の記事一覧

「相棒」新レギュラー「森口瑤子」がトレンド入り ネットは歓迎「どう絡んでくるのか楽しみ」 水谷豊との共演に「火サスコンビですね!」

俳優の水谷豊(68)が主演を務める人気ドラマシリーズ「相棒」(テレビ朝日系)の公式ツイッターが26日、更新され、最新作「相棒 season19」(水曜後9・0)が10月からスタートすることを発表した。今年で誕生20周年を迎える同シリーズ。水…

杏と東出“明と暗が逆転し始めた”皮肉現象の「ナゼ」

女優の杏と俳優の東出昌大が離婚を発表したのは8月1日。東出の不貞騒動が燃え盛っていたころ、圧倒的に杏が世間を味方につけ東出はバッシングにさらされた。しかし騒動が落ち着いたいま、仕事面では東出と杏の立場が逆転している気配だ。 「一時は芸能界を引…

<MIU404/第10話>(TBS系8月28日金曜放送) 志摩と伊吹が追っていた裏カジノ元経営者のエトリが殺される。裏で手を引く真の黒幕はだれなのか、捜査は難航し窮地に立たされる4機捜

東京・池袋の裏カジノの元経営者・エトリ(水橋研二)に拉致され、屋敷の庭の古井戸に沈められた元幼稚園教諭・羽野麦(黒川智花)と家出高校生・成川岳(鈴鹿央士)を、警視庁芝浦分駐所第4機動捜査隊(通称・4機捜)の巡査部長・志摩一未(星野源)と同じ…

「こいつアカンわ」と怒りの生暴露!霜降り明星・粗品が嫌う“第7世代芸人”とは?

8月21日に放送されたラジオ番組「霜降り明星のオールナイトニッポン0 (ZERO)」(ニッポン放送)にて、体調不良で欠席していたせいやが、回復を報告した。せいやは今回、相方の粗品と11日ぶりに顔を合わせたという。 「せいやは7日と14日の2週に渡り、体調…

モー娘。小田さくら、勢い任せの大胆イメージチェンジに絶賛の声「美人度上がってる」

モーニング娘。’20の小田さくらが25日(火)、グループの公式Instagramを更新。伸ばしていた前髪をセルフカットしたことを報告した。 11期メンバーとして加入後、グループ随一の歌姫として圧倒的な存在感を発揮する小田さくら。長い前髪を左右に分け、おでこ…

更年期の不調は“体操”で改善できる。40代から始めたい毎朝の健康体操

人生100年いや120年時代。女性のターニングポイントといえば更年期ですよね。ていうか、更年期以降あと50年は生きなきゃなの?と少なからず恐怖を感じたのは私だけでしょうか。 ところが『はじめまして更年期』の著者で更年期トータルケアインストラクターの…

自粛生活でゲームをやりすぎ、うつ状態に?コロナ下に潜むリスク

新型コロナウイルスの感染対策でさまざまな変化を遂げた生活様式。しかし、たとえ感染対策のつもりでも、間違った解釈のまま実践していると、命を落とす危険性も……。識者たちの声をもとに、我々の日常習慣にはびこるリスクを洗い出してみた。 ※写真はイメー…

マクドナルド「濃厚ふわとろ月見」秋の定番・月見バーガーがバリエーション豊富に登場

マクドナルドでは、秋の風物詩「月見バーガー」シリーズの新作「濃厚ふわとろ月見」など、バーガー・マフィン4種、スイーツ2種、サイドメニュー1種、ドリンク2種の計9品が2020年9月2日(水)から期間限定で販売される。月に見立てたぷるぷるたまごとつなぎの…

Zoff、「集中」メガネを再販 - 着脱可能なフードで余分な視覚情報をカット

インターメスティックは8月26日、余分な視覚情報をカットし"集中できる環境"を作るメガネ「Zoff +集中(ゾフ・シュウチュウ)」を「Zoff公式オンラインストア」で先行販売開始、 続く28日にZoff一部限定店舗にて発売する。1月に発売され好評を得た商品のライン…

「楽しい」「思い出」「ありがとう」... としまえん最寄りに登場した「粋」な辞書広告がこちら

2020年8月31日で閉園する「としまえん」(東京・練馬区)。1926年(大正15年)開業、90年以上にわたり数多くの来場者を迎えてきた遊園地が、もうすぐその歴史に幕を閉じる。 その別れを惜しむように、としまえんの最寄り・豊島園駅には、次のような広告が掲…

スシローで天然うにが100円! 大切りネタ集合の豪華フェアに行ってみた

回転すしチェーン「スシロー」では、8月26日より新物の天然うにや人気のまぐろが大切りになったお得なネタを100円で楽しめる「豪華共演! 100円」フェアを開催している。○目玉商品は新物の「うに」今回のフェアでは、人気のネタが大切りのボリューム満点サイ…

80%オフも!Amazonタイムセールで「ポップアップテント」や「クーラーボックス」が今ならお買い得ですよ

Amazon(アマゾン)で毎日開催されているAmazonタイムセール、今日2020年8月26日は「ポップアップテント」や「クーラーボックス」ほか、今すぐ欲しい人気のアイテムがお得に多数登場しています。なお、以下の表示価格は2020年8月26日17時30分現在のもの。変…

【業務スーパー】あっという間に主役級のおかず、ミートコロッケはコスパよし

大容量の冷凍食品や調味料が、所狭しと並ぶ業務スーパー。いつもの食卓を豊かにしてくれる手ごろなお値段の食材に思わず興奮してしまいます。そんな業務スーパーの冷凍食品はまさに業務スーパーらしい商品の一つ。今回は口コミでも人気のミートコロッケ。た…

東京の自治体境界線 狛江市に住む世田谷区民が誕生した謎

税金の取り分をめぐる自治体の熾烈な争いは、境界線を挟んでしばしば巻き起こる。東京都でそうした争いが生み出したのが“狛江市に住む世田谷区民”問題だ。東京23区の電話番号の市外局番が「03」であることは知られているが、狛江市の市外局番も「03」で始ま…

田舎の情報網は凄まじい……コロナ禍で帰省見送りした人たちの本音

新型コロナに振り回された2020年のお盆休み。県またぎの移動が緩和されたと思いきや、再びの感染者増に予定していたお盆の帰省をあきらめた人も多かったようだ。そこでマイナビニュースでは、マイナビニュース会員506人を対象に、「コロナ禍での帰省」につい…

「安倍首相の会見も半分に削れる」スピーチ下手な日本人が今すぐ学ぶべき3カ条

日本人はスピーチが下手だ。社会学者の橋爪大三郎氏は「国民に対してたびたびスピーチしてきた安倍首相も上手とはいえない。そこには2つの文化的な理由がある。ただし訓練すればうまくなる。3つのコツを知ってほしい」という——。 ※本稿は橋爪大三郎『パワー…

「シャーマンキング展」盛況の一方で気になる、スピンオフ物語の新展開

■「SHAMAN KING マルコス」1巻のオススメポイント……? はじめに……「シャーマンキング」20周年の節目を経て、30年へと作品を盛り上げていくことを目指すこの連載も、11回目を迎えました。10回目が「聖地」青森での原画展レポートというのも感慨深いものでした…

吉川晃司、及川光博、たかまつなな…芸能界の華麗な一族列伝

芸能人の中には名家と呼ばれる家の出の人が少なくない。タレントのクリス松村は、外交官の父を持つ超エリート一家出身。東京・杉並の高級住宅地にある1000坪近い家に育ち、食事はクラシック音楽が流れる中でしゃべらずに食べるのがルールだったそう。 “王子…

滝クリ「進次郎を総理に」夫婦水入らずの結婚記念日ディナー

手首にきらびやかなアクセサリーをつけ、青のロングドレスを身にまとった女性をエスコートする男性が。彼は、レディファーストで女性を先に車へ乗せると、スタッフらに笑顔で挨拶した。8月8日、都内の高級ホテルでSPに囲まれ、見送られていたのは滝川クリス…

長渕剛の長女・文音を襲う“父親のゴリ押し”イメージの「辛辣声」

シンガー・ソングライターの長渕剛と志穂美悦子の長女で女優の文音が8月9日、自身のインスタグラムを更新した。 文音は〈呼吸する度、全ての感情を空に。久々のゆっくりと自分と向き合う時間。誰のものでもないこの瞬間だけは私のもの〉と綴り、ヒップを突き…

9月よりマイナポイントで5000円還元も……全体の約3割はマイナンバーカードの取得予定ナシ!

9月1日よりスタートするマイナポイント事業。マイナンバーカードを取得して特定のキャッシュレス決済サービスに紐づけることにより5000円相当のポイントが付与されるもので、来年の3月31日まで有効です。マイナンバーカードさえあれば相当お得な制度ですが、…

クレジットカード顧客満足度ランキング、1位は?

ジェイ・ディー・パワー ジャパンは8月25日、「J.D. パワー 2020年クレジットカード顧客満足度調査」の結果を発表した。調査は5月上旬、クレジットカード会社が発行するプロパーカードを保有する本会員1万1,097名を対象に、インターネットで行われた。同調査…

夏の水道代どうする?節約するためのヒント

夏になるとお風呂やシャワーも、1日に数回という人は少なくありません。シャワーをするとスッキリできるのですが、気になるのが水道代。夏は最も水道料金がかさむタイミングでもあり、電気代もかさむことから、家計を圧迫する可能性があります。少しでも水道…

ユニクロ最強ライン「ユニクロU」最新シリーズのマストバイを予想

―[メンズファッションバイヤーMB]― メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第293回目をよろしくお願いします。 毎度毎度大人気! ユニクロのコラボレーションライン「ユニ…

年収800万円男性と結婚した"セレブ妻"が築40年木造アパート暮らしに転落した顚末

高年収の男性と結婚し、専業主婦となっても一生安泰とは限らない。週刊SPA!取材班が、暴力を振るう夫から逃げてレジ打ちのアルバイトをしながら一人暮らしをする元”セレブ主婦”に話を聞いた——。 ※本稿は、吉川ばんび、週刊SPA!取材班『年収100万円で生きる…

「わが子がいじめられるかも…」トラウマから抜け出せないママたちの悩み

いじめが原因で子どもが自殺してしまったり、教師までがいじめに加担していたなど、胸が痛むニュースは後を絶ちません。どんな時代にも、自分とは異なる他人の個性を受け入れられずにいじめという行動に変換してしまう人がいるものです。今回は、そんないじ…

元特殊部隊員が語る日本の「自衛隊員」意外な強み 小説「邦人奪還」に見えるそれぞれのお国柄

北朝鮮でクーデターが勃発し、アメリカがミサイル攻撃を計画。そのとき、日本は拉致被害者をどう助けるのか――。元自衛隊特殊部隊員という異色の経歴を持つ伊藤祐靖氏の『邦人奪還 自衛隊特殊部隊が動くとき』の持ち味は何と言ってもそのリアルさにある。今回…